Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

臭いものには俺

No Comment 駄日記

風呂場でほったらかしにしている固形石鹸が崩れてきたら、とりあえず手で囲んで四角く整形してみるけど、手の指と指の谷間から波型にはみ出た半液状石鹸にうんざりする君!こんにちわ!
やっちんです。

狭いところがすごく嫌いなんですよね。
発狂しそうになる。
子供のころエレベーターに閉じ込められたことがあるからかもしれない。

どれくらいの狭さから駄目なのか?っていうと、ん~部屋で言うと両手を伸ばして当たってしまうともう駄目。
その駄目具合はといえば、たとえばトイレに入ったら、無意識に左右両側の壁に手をやって広げようとぐいぐい押してるくらい駄目。(貴きモノから両手放して大丈夫ですか!?)
これはもう駄目といったら駄目で、かなり狭いお風呂とかでくつろいでる時に、美女がセクシーに
「お背中お流ししますわっはぁん」
とか入ってきても
「満員だ!帰れ!」
って追い払うくらい駄目。

そんな閉所大嫌いだから、死んだ後のことを考えると凄く気分が優れない。
まぁ死後のことを考えて気が晴れるなんてやつがいたら完全に○△×なんでアレですけど。

だって死んだら棺おけ入るじゃないですか?
あんなところに閉じ込められてたらもう、「あ~!手が伸ばせない!足が曲げられない!」とか言って発狂して戻ってきますよ、黄泉から。

だからなんかホラーものの映画とか見てて(好んで見ませんが)、死体安置所のシーンとか見たら発狂しそうになる。
死体云々より、「不審な死にかたしたら、あんなロッカーみたいな狭いところに入れられる!」
とか思ったらもうチャンネル変える。マッハで変える。

ですから、一親等の者どもに
「死んだら鳥葬か灰を空から撒いてくれ」
と頼んだんですが、めんどうくさいと却下。
鳥葬を日本で行うと遺体損壊罪になりますが、散骨は違法じゃないんですけどね。

くっ!愛されてない!

(ひとまず親より早く死ぬ親不孝だけは避けねば)