愛犬ダイちゃんは永眠いたしました。 «  Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

愛犬ダイちゃんは永眠いたしました。

5 Comments 犬、動物写真,

こんばんは、やっちんです。

我家の愛犬ダイちゃんが昨日永眠いたしました。

いろんな形でダイちゃんを愛してくださった皆さまにご報告申し上げます。

ラブラドール・レトリーバーの一般的な寿命は12歳ということですが、ダイちゃんは13年生きてくれました。
我が家の4番目の兄弟としてやんちゃばかりしていた子でした。
寂しくなります。

ここ数ヶ月、仕事の関係でカメラマンのおはなちゃんが来社した時に写真を撮ってくれていましたので、掲載させて頂きます。

005

dai001

dai002

dai003

006

出会いは父が、
「近所のショッピングモールのペットショップで、買い手がないまま大きくなりすぎて、ケージに入りきらず外で『見切り品』として売られている」
ラブラドール・レトリーバーがいると聞いて見に行き、情が移って買ったという話です。

父は「ワクチン注射済みで29800円の処分価格(生き物に見切り品とか処分とかどうなんでしょうね)だったのに、エサ代がとんでもなくかかるわ」…とぼやいておりました。

それもそのはず、一番大きな時には43キロになり、力も強かったために散歩が大変でした。
ただ非常に人懐っこく臆病で、結局人や他の犬などを噛んだりすることは一度もありませんでした。

先日ダイちゃんの近況をお知らせした時も、色んな方からご心配を頂きました。
ダイちゃんは父が会社にいる時に逝ったようです。

僕は昨日、一昨日と東京に出張だったので、残念ながら看取ることは出来ませんでした。
ダイちゃんは父が持つ田舎の畑に、先代の愛犬「メイちゃん(雑種)」の横に埋葬してもらったようです。

落ち着いたら僕も畑に行こうと思っております。
ダイちゃんを可愛がってくださったみなさま、ありがとうございました。