8/24 井上あずみ&ゆーゆ ファミリーコンサート «  Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

8/24 井上あずみ&ゆーゆ ファミリーコンサート

1 Comment Music,,

こんにちは、この日は東京渋谷でライブでしたが、ワタフラ年長組(僕とクマガイ)が二人で移動しても、電車の乗り換えなどが全く出来ません。
この日も乗り合わせたおばあちゃんと嫁の選び方などで盛り上がっていたら、あやうく渋谷で乗り過ごすところでした。
※この時はマネージャーがいたので降りられました。
が、ちなみにその後に僕一人で電車に乗ったら、ばっちり乗り過ごしました。

やっちんです。

というわけで、8/24は井上あずみさん&ゆーゆのファミリーコンサートにゲストとして参加してきました。
さらにあずみさんのバックバンドという大役も仰せ仕りました。

子供の頃から慣れ親しんだジブリの楽曲、誰もが歌えるトトロや君をのせて(ラピュタ)、ゆーゆと親子で歌う崖の上のポニョ、そしてさだまさしさん提供の愛の本当のこと…まで名曲がズラリ。

001

(コンサート風景 photo by スタッフナカモリ。ステージで一生懸命はやめられない僕とギターいくちゃん、ベースムサ。そしてそれをステージ袖でクマガイがずっと星明子のように見守っている。)

ドラムというバンドの要石である以上失敗する訳にはいかない、と今年一番集中していたためか、ライブが終わってからの記憶が余りありませんが、充実感というか達成感というか…そんな感覚に満ちております。
(まだまだ反省点はありますが)

そして第二部はワタナベフラワー&ゆーゆ&あずみさん。

002

満を持して赤いやつ登場。

この日は井上あずみさんでご一緒していただいたキーボード、佐藤さんがワタナベフラワーに参加してくれました。
そういえば僕、地味にキーボーディストと一緒にステージに立ったことが殆ど無いのですが、とても華やかになりますね!
贅沢なワクワクロックンロールでした。

ところで最近なんか大御所のバックバンド案件が増えてきているので、ライブ用機材を購入しました。

003

なんだか物々しいですが、つまる所はメトロノームです。

コンサートの曲毎の早さを記憶して曲順で呼び出し&再生・停止、他楽器のモニターとミックスしてイヤホンで聞くというシステムです。
これを全部フットペダルで行えるので、スティックで両手が塞がるドラマーでも扱いやすい。
この日のライブでも、ハイハットから足を離さずに踵でメトロノームを止め、次の曲のBPMを出してドラムインまで待機、インと同時にまた鳴らす…などという作業がスムーズに行えました。

時間があれば使ってないAndoroidのスマホにアプリを組み込んで…とも考えましたが、やっぱり誤動作が怖いのと勉強してる時間が無いので。
ArduinoやRasberry piなど組み込みのマイコンで曲名を記憶させたりドラッグで曲順入れ替えなんかが可能なシステムを誰か作ってちょうだいよ。
長いことメトロノームは進化してないで…。

というわけで、ドラマーとしての次のステージを目指します。
(正確かつグルーヴあふれるドラムを!)

ただ問題は、現在サポートしているワタナベフラワーは、

・ライブ直前まで曲順が決まらない
・ライブ中に曲順が変わる

ので、事前に速度を記憶しておけません。WAO!!

(結局体に叩きこむ)