神戸まつり2015のトリをドラムでサポート «  Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

神戸まつり2015のトリをドラムでサポート

1 Comment Music,

こんばんは、登山時にやたら猫がいるなぁ~・・・と思ってたら、前を歩くばばぁが猫の餌を撒いて登っていたのを見てイラつきが隠せません、やっちんです。
文句を言って恨みを買うのもスマートではないので、猫より前に飛びついて食べて回ってやろうか!
と思っております。

大丈夫、胃は強い。

さて、5月17日、神戸まつりのメインステージトリを務めさせていただきました。

ワタナベフラワー 神戸まつり2015

そごう横を贅沢に封鎖してのステージ、楽しかったですね。
ちなみにステージトラック(トラックの後ろがグワーン!と開いてステージになるカッコいいやつ)は屋根の反響で耳が死にます。
耳栓忘れて死にかけました。

ワタナベフラワーサポートドラム

「このままステージごとトラックが走っていけばいいのに」
と思いながら叩く。

神戸まつりの警備員さん最高

この日一番のスター、神戸まつりの警備員さん。
最高の笑顔でした。

なんやこれ

なんやこれ。
阪神電車の広告か。

神戸まつりを盛り上げ

三宮駅前がえらいことに。

まじめなとき

急に指示

・曲を止める
・再開
・にぎやかす
・次の曲へつなぐ
・予定にない曲を始める
・そもそも半分くらい曲順が決まっていない
・最初にVoが出てくる場所も知らされない
・いきなりソロを振られる
・予定外の何か

が飛んできた瞬間は、超真顔。

キンちゃんジャンプ

締め。
ドラムを笑わすためだけにボケるフロントマン。

Photo By Ohana。