京都ベイベー紀行 «  Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

京都ベイベー紀行

2 Comments 駄日記,

こんばんは、ストレスがたまるとついAmazonでパーカッションをポチってしまう事で、僕の事務机周りはPCパーツとパーカッションであふれております。
そろそろPC型パーカッション作る。
やっちんです。

さて、先日10月18日はワタフラサポートパーカッション。
京都でKBSさんの骨髄バンクイベントに出演させて頂きました。

午前6時過ぎに家を出るという、相変わらずバンドマンらしからぬスケジュールにてまずは京都へ。
バンドの機材車に乗り込んでヴォーカルのクマと二人、今後のお互いのビジネス展開や人と仕事をすることの大変さ、税金など、ほぼ音楽の話無しで名神高速を駆け抜けます。
こんな奴らが数時間後、「バナナ!」「パイン!」ステージ狭しと暴れまわるわけです。
生きるって、大変。

京都について搬入後、

京都タワーと僕

京都タワーを掴もうと、延々カメラマンおはなに撮影をねだる。

その後、サポートギタリスト・ジュンヤベイベーが京都に詳しいという事で、僕の個人的な買い物の道案内を頼むことに。

ベイベー「ホテル本能寺ってしってます?これがね、やばいんですよ!」

そういえば京都は度々来ているけど、本能寺は行ったことが無い。
というか本能寺が京都の町中にあるとは知らなかった。
せっかくなので案内してもらってまずは本能寺へ。

ええ、なんか観光地ナイズドされてるっぷりが見事でした。

ベイベーと本能寺にて

マル!(お堂の中に無料で入れて良い感じ)

ベイベー「いや、本能寺よりホテル本能寺がやばいんですよ!本能寺よりホテル本能寺の方が大通りだし目につきやすくて目立ってね、このホテル本能寺が左に曲がったところにね、でっかくどーn」

指差された場所は工事で入口見えませんでした。

結局なんでベイベーがホテル本能寺推しだったのか気になって気になって、Googleストリートビューで画像確認しようと思ったら、

道間違えてるやんけ。

ベイベー自信たっぷりに左折したところ、あれ右折や。

三人目の道ヤバ夫(みち やばお。1,2はワタフラ年長者2人が当てはまる)が発見されたのち、京都駅のステージ脇まで戻ってお茶。
13時からようやくステージ。

ワタナベフラワー KBS京都骨髄バンクイベント

ワタフラがやっているKBSのラジオリスナーの皆様も沢山駆け付けてくれたためか、メンバーの半分がサポートのワタナベサポートフラワー大盛り上がりでした。

次なんの曲をやるのか?

結局この日も何の曲をやるのかよく分からないままステージに上り、次何の曲か分からないで前の曲の終わりがいつ終わるのかを確認している図。

次何の曲をやるのか全然分からない図

前の曲が終わったけど、次何の曲をやるのかよく分かっていないので、MCの言葉端から次の曲を推測している図。

どんな現場やねん。

スタッフも喜んでくれた

それでもみなさん、スタッフのみなさんも一緒に盛り上がってくれたので、2ステージ目も3曲、バンドでやる事になりました。
ええ、サポートドラマーとしてはステージ・曲数が増える分、時給が下がります。(嫌な事言いますね)

でもそれに代えがたい皆さんの笑顔があったので、楽しくライブを終える事が出来ました。
(テンプレ)

と言う訳でドラム・ギターがサポートだったワタナベフラワー。
次回はベースがサポートでしょうか?それともヴォーカル?

では、また。

↓omake

今回サポートしてくれたスーパーギタリスト・ジュンヤベイベーは、HONDENAってバンドやイクローバンドでギターを弾いているとかいないとか。
HONDENAのサイト、アートワーク可愛いしカッコE・Musicですね。
こんなの聞いたら、昔こういう感じの音楽大好きだったことを思い出して今のドラムに影響するので、聞きません。
本当にこのバンドで合っているかどうか不安だったのでABOUTページを見たところ、
「なんかすげぇ勢いでギターぶっ壊しそうなヤツ」が映っていたので、今後の付き合いは考え直します。

それでは、また。