20151104@神戸ラピスホール «  Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

20151104@神戸ラピスホール

2 Comments 駄日記,

うるさいラーメン屋さんの「あぁダメダメ!いきなり麺すすっちゃ!まずはスープからいってください。」とかいうアレを音楽に置き換えたら、

「あぁダメダメいきなり歌なんて聞いちゃ!まずはベースのサムピングによるリズムを楽しんでください。で付け合わせのドラム、特に選び抜いたバスドラムを混ぜ込むことでローに深みが増すでしょ?ここでギター投入。一気に世界観が広がるのがわかっていただけると思います。そして満を持してハイトーンヴォイスが」

うるさいですね。最初からサビの曲があってもええやんけ!
んで誰が付け合わせやねん!

こんにちは、今日も見えない敵と戦っております、やっちんです。

さて、11/4はラピスホールでライブでした。
なんか赤い男主催の、東西色んなところから来たおっさん達がはしゃぐアレ。
僕は仕事の合間にスティックを振り回しに行きました。

今村モータースと

後輩・今村モータースがこの日一人で出演するということで、

「お、今日は一人か?ならカホンでバックやろか?おしやろう!あ、ごめんカホン家に置いてきた」

と楽屋で一人で勝手に参加→不参加を決定させてたのですが、今村ライブ中に

「パーカッション持ってきたらよかったなぁ〜。」

ラピスホールスタッフさん「ありますよ」

とボンゴを持ってきてくださったので急遽参加。

勝手に演奏しておちょくるつもりが、逆に今村にいいようにいじられました。
あいつ…成長している…。

さて、ワタナベフラワーは今日も照明さんに

「曲順をこの紙に記入していただけますか?」

僕「すみません、このバンド、曲順決まらないんです。ステージに上がっても僕ら曲順わかってないんです。」

なんで僕が謝らなあかんねん。

肝心のライブはやっぱり、出番直前にアノ赤い男に聞いていた曲順と全然違う曲順を要求され、そもそも曲順に入ってない普段あまり演らない曲インクルード、しかもオフマイクで曲順を言われてもドラマーには全然聞こえないので読唇術で判断してドラムが始めるというエクストリームライブショー。

アムロ「オフィシャルサポートドラマーは伊達じゃない!!」

3体の仏像をバックに控え(すみませんホント)、熱々チュンチュンのライブをお届けしました。

ワタナベフラワーライブINラピスホール

なんかすごい絵面。

というのも、このラピスホールを擁する楠寺(瑠璃光苑)の和尚さんがドラマーで音楽にとても理解がある方でして、今回僕が叩いているドラムも和尚さんのものです。
タムがあまりによく鳴るので、いつもより3割り増しでタムを叩いておきましたドコドコドコドコ。

ラピスホールの仏像と僕

これロマンシングサガ2の不動剣やんけ。

酔っ払いの演技

下戸ですが酔っ払いとしてのサポートも行いますよ!
(Photo by Ohana)

というわけで、無事ライブは終了し、僕は当日仕上げないといけない案件を片付けにライブハウスを後にしたのでした…。

やっぱドラムは楽しいですね。お疲れ様でした!

(出演者みんなで打ち上げでおいしいもの食べたんだぜきっと)