アイドルブームの火消し役REC «  Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

アイドルブームの火消し役REC

2 Comments 駄日記,

こんばんは、社印と請求書在中の判子間違えて押してしまいました。
株式会社請求書在中、やっちんです。

この日は某アイドルブームの火消し役の音源レコーディングでした。

前日に録音曲のリハをしたのですが、作曲者イクロー先生が持ってきた曲がもうほんと神曲キターレベルのダサい曲で、行きの電車で送られてきたデモ音源を聞いたら満員電車にも拘らず笑いが止まらず、地獄のような時間を過ごしました。

さて、本番。
神戸新長田のレコーディングスタジオUMIにて、朝10時から3曲のドラムとパーカッションを録る。
クッソダサいヘヴィロックと無茶ダサいゴスペル&ファンク、そしてアコースティックのポップスという振り幅に震える。

五十嵐 蘭先生

某アイドルブームの火消し役こと、あのアイドルのサウンドプロデューサー「五十嵐 蘭先生」の後ろ姿。
あの常軌を逸したダサいサウンドは彼によって奇跡の高みに上っていく。

「ダサいですね!」

「いやもっとダサいサウンドにしよう!」

「今のテイク、めっちゃダサい!最高!」

「あのチキチキしたシンバルはダサくて良いんですが…」

「こんな糞ダサいフレーズ考えてみたんやけど、入れて見ていい?」

「死ぬほどダサい!これでいこう!」

こんなにダサいというほめ言葉を頂いたのは、生まれて初めてです。
そしてメンバー全員が考えられる全てのダサい技術・アイデアを盛り込んで、恐ろしい音源が完成しようとしております。

レコーディングが終わった後は、近くの居酒屋で軽い打ち上げ。
僕は車通勤の上に帰って死ぬほど仕事がたまっているので、ちょっとだけご飯を一緒してそそくさと楽しい場所を後にしました。

バッカス

家に帰って一人打ち上げ。

バッカスのアルコール分

アルコール3%以上入ってるねんぞ!

(大好物だけどあまり食べられない)