パピオスにてライブ «  Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

パピオスにてライブ

1 Comment 駄日記,

こんにちは、年末進行と言う名のセルフ社畜にて寝ても覚めても仕事しております。
おかげで集中力を注ぐ対象が「仕事」「ドラム」「運転」に全振りされておりまして、自販機では

ホットとアイスを間違える

大概ホットとアイスを間違えて購入し、二つになります。
このやり場のない怒りをスタジオでドラムにぶつけたら、後でクマガイタツロウ氏から
「ドラムでかかったなぁ。でもストレス溜まってるんやろな、と思って黙っておいた」
と生暖かい優しさで包まれました。
多分彼も大変なのでしょう。

そんな傷のなめ合いバンド、ワタナベフラワーが、先日明石でライブしてきました。

ここんところ明石がとても元気。
明石市が子育て世代に力を入れているため、人口も増えてるのだそう。
その夢の駅前億ション即完タワマン市役所図書館育児施設付きビルこと「パピオス明石」オープン記念イベントに出演してきました。

駅前にはパピオス・ピオレ・アスピアとピが付く商業施設が3つもあるんですね。
パピオスの由来は殿堂の「パ」レス、イタリア語で「広場」である「ピ」アッツア、オス(押す)とオアシスの「オ」だそうで。
んでピオレは
「姫路駅にあるピオレ(piole)は「人々(people)と駅(eki)とを結ぶ橋渡し役として、感動(impression)・独創性(originality)・ライフスタイル(life-style)を提案し続けるショッピングセンターを目指す」ことを意味し」
だそうです。
なんかweblio英和・和英辞典にも載ってる。調べる人が多いのでしょうね。
一応アスピア明石は『「明日に架ける桟橋」と「ユートピア」の造語』だそうです。
明石、造語好きですね。

さて、肝心のライブは写真が手元にないので「頑張りました」という結果だけ残して割愛します。
代わりに

島根のおコメを精米

おコメ30kgを精米している僕の写真を掲載して、更新終了。