Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

root

No Comment 週末農業

こんばんは、年末に畑で掘ってきたゴボウと自然薯で糊口をしのいでいます。
やっちんです。

gobou

畑のゴボウ。取るのが遅くなったから化け物みたいなのも多数。

見てくれは悪いけど、きんぴらにしてもらって食べたらかなり美味しかったです。

kinpira

自然薯もかなり美味しかったんだけど、種芋がとても高価なので今年植えるかどうかはちょっと微妙。

それでは、また。

(ワイン作りたいな、飲めないけど。)

紅茶我伝

2 Comments 週末農業

こんばんは、ちょっとでも体調をアゲアゲにしていくために、休日を利用して我が家の週末農園にやってきました。
やっちんです。

兄弟船ならぬ兄弟車。

一日キャッチボールや畑仕事をしたために日焼けのピリピリが酷い。
明日から日焼け止めを顔に塗る事を誓う。

今年の新玉ねぎです。
ちょっと早めですが、第一弾収穫。

玉ねぎはまだまだ残っています。

と、思い立って、親父が植えてほったらかしにしているお茶の葉を摘んできました。
というのも、

親父「お茶の葉を摘んでちょっと揉んでやったら紅茶になるで」

という言葉を半信半疑ながら試してみようと思ったからで。

中国のどこかでは、春一番にバストCカップの処女が摘むお茶を収穫するなんともセクハラなお茶があるそうです(実話)が、残念ながら今回は30代の男二人の手で揉んでみます。
うちも募集したいのは山々だけど、今回は我慢。

なんかもう、どうみてもまずそうだし、青虫が好きそうな匂いしかしない出来栄えですが、一応会社に持って帰ります。
何故なら僕は自営業なので休日なんてものが存在しない。

でまぁ、しばらく仕事して茶葉の事をほったらかしていたんだけど、

親父「おーい、お茶淹れるぞー!」

と叫んでいたので、全然お茶ちゃうやんけ!責任もって全部飲め!と親不孝発言をぶつけに行くと、



ホンマに紅茶になってるー!

さっきまで畑の隅っこでひっそり生えていたお茶の葉が、立派な紅茶のフレーバー(そら紅茶だから)を醸し出しているじゃないか!

いやもう、本当に紅茶なんですよ!
味も紅茶!

本来だったら1昼夜干してから1時間ほど揉まないといけないらしいんだけど、今回適当にやっても本当に紅茶が出来る事がわかりました。

次回はマジでお茶を作る!そして
「ちょっとうちにお茶を飲みに来ない?俺の摘みたてだぜ?」
とか殺し文句を考える事にします。

ほなバイバイ―!

(本人写真が酷すぎ)

週末田舎暮らし2011秋

4 Comments 週末農業

こんばんは、週末農業の日は家から毎回同じ道のりを車の助手席で2時間揺られるので、

・出発から数十分、目をつぶったままで過ごす

・数十分後にカーブで揺られた数や坂の感覚、経過時間などから現在の景色を想像する

・目をかっと見開く

・自分が想像していた風景が正解だったら脳内にドーパミンが分泌されて快感

という一人遊び「暗黒ナビゲーム」をやって過ごしております。

ええ、オリジナル遊びです。
やっちんです。

さてそんな農業ですが、秋になって色々変化しております。
この日は

・秋になって冬眠する前の魚を捕まえる
・枯れたアスパラを刈取り、来年新芽が病気にやられないように焼却する
・ブドウのつるをメンテナンス
・玉ねぎを植える


(枯れ始めたアスパラ2年目。来年からどっさり収穫予定)

色んな作業があったのですが、これらに加えて
「親父のお知り合いのお子さんの面倒を見る」
がありまして、必殺の田舎ゴールデンコースを3歳男児にお見舞いしてきました。

[田舎ゴールデンコース(子供用)]

・野菜&果物を収穫&直食い
・堆肥を掘ってカブトムシの幼虫をGET
・山 or 川へ行って魚取り網を振る or 網でトンボを捕まえる
・ヤギ小屋へ行ってエサをあげる
・牛小屋の臭い匂いをかぐ
・蛍乱舞(6月限定)
・全天の星(晴天限定)

いやしかし3歳児というのはもうほんと、全力で相手しないといけないので疲れる。
遊ぶだけ遊んだあと電池が切れたように寝てしまうのは笑えるが、目を離せないのは大変。
世のお母さんえらいわぁ・・・。
僕は人の子相手だから一緒に遊ぶだけですが、自分の子供だったらこれ+怒らないといけないもんなぁ・・・。
(さすがに危険なときは怒るけど)

この日は肩車で走り回ってタンポポの綿毛を吹き続けてたので、僕もバタンQ。

ちなみにうちの犬は老人子供相手にはかなり気遣いしてくれるので、安心。
よく頑張って子供の相手してくれてました。
ちなみに大人相手にはじゃれて大変。


(犬もグロッキー)

で、この日収穫したのは、新生姜、大根、チンゲン菜、正月菜などなど。


(掘りたて生姜。)

掘りたての鮮烈な匂いを放つ生姜を洗うと、

見慣れた形に!

では今晩は豆腐に乗せて頂きます。

(種ショウガも食べられるのを知らないで捨ててしまった・・・)

)

週末田舎暮らし ~夏の終わり~

1 Comment 週末農業

こんばんは、八百屋さん始めました。
(嘘です、写真は頂きものです)

え~、夏が終わり秋が来たということで、畑に行ってなすびやゴーヤの最終収穫&秋の味覚をゲット&冬野菜の準備をしてまいりました。

冬に採る大根が芽を出しました。

完全にエンガチョというか、お下品な長なすゲット。

なすびは全部取れるだけ採って、木を引っこ抜いて焼却。

とんがりピーマン?という品種のピーマン。
もうしばらく取れそうなので、木は残しておく。

冬瓜。
完全に熟すまでに触ると、小さなとげが刺さって非常に痛い。

この日は500ほどの玉ねぎの苗(会社で発芽させたもの)を植えました。
そのせいで非常に手が痛かったので、ドラムはサボりました。

カボス。
とれたものをおばさんが

カボスジュースにしてくれました。
美肌!

あと今日やったこと

・アスパラガス(来年から爆産予定)の手入れ
・川へ魚を捕りに。ドンコがとれた。
・ブドウのつるの手入れ

以上。飼育下で4年といわれているシマドジョウが、こないだ4歳を超えた。
長寿。あやかりたい。

週末田舎暮らし ~取られる前に採る!~

1 Comment 週末農業,

実りの秋!

夏の間あまりいけなかった畑にでかける。

着いたら栗がそこかしこに落ちていた。
犬が踏んだら怪我をするので、親父が端っこにやる。
たくさん取れるのは良いけど、栗あまり好きじゃないから、テンション上がらないんですよね・・・。
(モンブランと栗きんとんは好き)

いちじくが熟して、それを狙ってスズメバチが多数飛来!
感じる生命の危機!手にする殺虫機器!炸裂する秘技!

ブドウが良い感じに実りだしたのだが、放っておいたらすぐ鳥に食べられたり、袋をかぶせているものも侵入してくる鹿に食べられるので、ちょっと早いけど収穫。

少し緑だけど・・・。

手前の一粒が巨峰。
この一粒以外はまだ熟してなかった。

でもピオーネは美味しい!
なぜか何も処理してないのに種無しだし。(普通は薬を塗って種無しブドウにする)
来年はもっと畑の防御を固めて、沢山の果物が食べられないように頑張る。

今年の春先に植えたブドウ。
まだ若いから実はならない。

熟したいちじく。

パッカー!なんか卑猥。
あんまりいちじく好きじゃないんだよなぁ~、あの食感が。

犬もあんまり好きじゃないんだよな~、あのうるさくてでかい感じが。

秋に向けて一度耕された畑。

来年以降収穫予定の、わがアスパラ畑。
もじゃもじゃ。雑草もスゴイ。

柿もあんまり好きじゃないんだよなぁ~、あの食感が・・・

って僕日本の果物あまり好きじゃないのかしら?!

動物に荒らされまくって今年一個だけ収穫できた梨。

あ、梨は好きだわ!

(梨は中国原産らしいぜ)