マジ話 «  Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

通常運転

6 Comments マジ話

パン焼きながらニュース見てたらやっぱ焦がしてもた・・・。苦い・・・。

こんにちは、やっちんです。

こんな時に再確認するのもどうかと思いますが、大きなパニックなどなく行動出来る日本人で本当に良かったと思います。

http://twitpic.com/48kn1u

世界からの暖かい声も、とても沁みます。

http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901

関東は節電で大変でしょう。
関西からも出来るだけの事はしたいと思っています。
ただ常時心が張り詰めている事による負担もバカになりません。
出来るだけ早く日常に戻れるよう、以後当サイトは平常運転で行きます。
むだなRT、ガセに踊らされる事無く、出来るだけ冷静に判断しましょう。

被災地方の方、全部落ち着いたらで結構です、無事をお知らせ下さい。
皆さんが無事でありますように。

東北地方太平洋沖地震に関して

2 Comments マジ話

こんにちは、やっちんです。

震災経験者として↓

無駄な情報を錯綜させない。
特にTwitterで顕著です。
ソースの確実な大事な情報のみ、公式RTでツイートするくらいに留めたほうが良いです。
ネットのトラフィック軽減にも協力しましょう。

何か支援したいのであれば、お金。
震災からの復興には時間とお金がかかります。

その時だけで終わらせず、継続的な支援を。

国や赤十字などの支援体制が整ってからでも全然遅くないです。
整い次第僕も募金いたします。

年末交通事故

5 Comments マジ話

こんばんはっちんです。(急いでるからはしょる)

追突されまして。

赤信号で停車中、後ろから「ドーン!」とぶつけられまして。

車がガッツリ破損するほどのものではなかったのですが、ぶつけてきた相手は自分から出てこないわ、警察にも連絡しないわ、ようやく出てきたと思ったら、僕の車を一瞥して

「あぁ、軽く当たっただけやん」

とか言うので、さすがに年甲斐も無くキレました。ブチ切れました。
軽いかどうかはお前が決めるな!

というのも、僕は毎日車に乗っていて恥ずかしながら加害者にも被害者にもなったことがあるのですが、追突された、通称
「オカマを掘られた」
場合、当てられた瞬間は大した事無くても、後から酷い後遺症に悩まされることがあります。

その昔一度追突されたときは、一応病院には行ったのですが、病院に
「たいした事ない」
といわれたのと、バンドのツアーが間近だったので、リハビリにろくに通わなかったんです。

すると、ツアー先でドラムが全然叩けなくなりました。
痛みは無い(違和感はある)のですが、握力が無くなり、一回のライブで3~4回スティックを落とすのです。
自分で思ってるリズムが、全然刻めないのです。

コレが直るのには半年くらいかかり、今でもたまに首から左肩に違和感を覚えます。

ただ、これは医者には分からない。
事故の現場にいないのだから、どれだけの加重がかかったかなんて分からないし、
医者に出来ることは患者の言うことを聞くことと、レントゲンを撮ることだけ。
これはしょうがない。

そして加害者。
追突って、する側はギリギリ直前でそれが分かるのでショックに備えられますが、ぶつけられるほうは全く無防備の状態で衝撃を受けます。
だから「ちょっとぶつけただけなのに」なんて言葉が出てきます。
前に追突されたときも、後で病院に行ったことに対して
「大丈夫って言ってたのに・・・」
とか言われました。
時間がたてばさらに「自分も悪かったけど、相手も不注意があったんじゃないか~」
なんて思考になってきます。

ぶつけられた側も、
「ちょっとぶつけられただけなのに大げさだな」
「加害者も謝ってるし、なんか騒ぎ立てるのは悪いな」
となぁなぁにすることもあります。

これを見た方でもし、今後車で事故を起こした場合、どんな些細な事故でも絶対に警察に届けてください。
そして病院に行ってください。
逆にぶつけた側になったとしても、その場で示談して、後で相手に「実は怪我してた」なんていわれたら訴訟問題に発展します。
モンのすごい悲惨な人生が待っています。

税金払ってるのだから、警察はガンガン呼んでください。
喧嘩や路上駐車、どんなトラブルでもそうです。

ドラムが思うように叩けない日々は地獄でした。
本気で「見舞金いらんからドラムを返して」と願いました。

今回は前回よりはまだマシですが、僕はきちんと病院に通うことにします。

(まじで示談にはするな、人生破滅する)

日々の記録

No Comment マジ話

こんばんは、明日行く畑では、堆肥になる前のUKが山盛り、畑中がUKの海だそうです。
UKは、ウンコをおしゃれに略しました。
やっちんです。

さて、過去日記サイトのブログ移行が終了しました。
すると、2003年から2010年までの全日記、合わせて2800投稿越えてました。
我ながら、よくもここまで書くことがあったもんだ。

移行作業は日記サイトをデータベースに適した形式に変更して取り込むんですけど、その作業過程で、何年も前の自分の日記を見る事になるんですよ。

もちろんぶっっちぎりにイタイタしい文章てんこ盛り、懐かしい写真てんこ盛り。
当時に流行った言葉やとっくに消えた芸能人のギャグなんかも載ってる。

こんなもん残すのは恥と思わなくもないですが、インターネット黎明期から少したった頃に、バンドで必要に迫られて覚えることになったHP制作。
その一助になればいいかと思って始めた日記サイトがこれだけ続くとは思っても見なかったし、それが高じてHP作成を仕事にするなんて夢にも思わなかった。
そう思うと、拙いバカバカしい文章がちょっと愛おしくなってしまいましてね。

ただ、懐かしむことはあっても、「あの頃に戻りたい」とは全く思わなかった。
それがちょっと嬉しい。

この作業によって、xmlデータの扱いやMySQLの扱いも向上した。
これを生かした何かをまた、始めよう。

多分これからもやりたい事は尽きないんだろうなぁ・・・。
嬉しいなぁ・・・。

そうそう、移行終了とはいっても、昔の日記だから整合性の取れてないところもあるし、リンクなんかも崩れてるかもしれない。
もし過去日記を読むことがあって、崩れてるところがあったら教えてください。
潤んだ唇でお返しします。

(もうじきライブだしね!)

日々感謝を忘れず

6 Comments マジ話

こんにちわ、昨日携帯から書いたんですけど、なんとなく書き直し。
携帯からは投稿が楽だけど、僕みたいな推敲しないと駄目な人間には向かない。

さて、昨日9月7日は、神戸スタークラブで今村モータースの後ろでドラムを叩きました。
この今村某は、僕がバンドを辞めてから、引きこもらないように監視してくれている男であります。
あまりに一緒に色んなところに出現するので、「デキてる」説が流れていますが、ここに正式に否定いたします。
僕は女の子が大好きです。

実際には9ヶ月ぶりに人前に出たわけですが、それでもステージにあがった時の高揚感、光を浴びてリズムを刻むことの楽しさ、立派な音楽ジャンキーです。法に触れないだけで、これは一生やめられそうにありません。

「ドラムうるせー!曲が全く聞こえない!」
「うるせーんだ馬鹿!」

と色んな人から怒られましたが、それでも「楽しかった」とステージに立たせてくれた今村某に感謝は尽きず、また機会があれば、彼の歌を活かすリズムを。

さらに物販に我がまま?というか意味なく自家製無農薬カボチャを置かせてもらいました。

20090908

でかいの小さいのを5つほど置いてたんですけど、足りませんでした。
今村モータース音盤を聞きながら、お召し上がりください。

批判は真摯に受け止め反省し、中傷には耳を貸さない。
褒められたら素直に喜び、追従は見抜き自省の種とする。
中々難しいですね。

とにもかくにもかにかくに、来場頂いた皆様、お世話になった皆様に、ありがとうを。

>アバズレ
なんてハンドルネームだ(笑)
写真ありがとう!撮り忘れてまじで凹むところだったよ!お大事に!
>あかね
結局前日に包丁を触って怪我をしたら台無しなので、そのまま小さいのをメインに持って帰りました。
みんな喜んでくれたよ!
>ten
パプリカは植えていたんですが・・・今年の長雨でぜんぜん取れませんでした。
ナスビなら結構あるんですが、あれ取った次の日には上げないとしおれちゃうんですよね・・・。
>nao
おかげさまでとても楽しみました。客席そっちのけで(笑)反省します。
機会があれば、また野菜を持ってってください。
>フル☆
いえいえカボチャプリンにして頂いても結構ですよ!
東京・・・行きたいねぇ~。