Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

財布を変える予定

1 Comment 駄日記

こんにちは、現在某所に軟禁中、電波も芳しくないのでブログ書きます。
やっちんです。

先日ブロいだ(ブログを書いた)、普段小さな不幸が山ほど襲ってくる件に関して、コメントで「お財布を新調しては?」というご意見をいただきました。
ありがとうございます。

僕が普段使っている財布はもうほんと、くっちゃくちゃレベルで汚い財布です。
二つ折りでボタンは壊れて留まらないし、全ての角は削れて穴が開いております。
皮は使い込んで味が出るどころかダシが出るレベルに色が付いており、臭い・・・は多分大丈夫。

嫁と財布は新しいほうが良いと言いますが(喧嘩売ってますね)、財布を変えない理由としては、たんに

「今の財布を使っていてお金に困ったことがない」

からです。
もちろん僕は富裕層ではないですし、稼ぎが多いわけではありません。ただ、自分で小さな事業(WEB,ドラム)をしていて、ありがたいことに仕事がなくなって困ったことがない。
ありがたい事に色んなところからお仕事を頂けて今日まで続いており、自分の環境を変えたくないという理由から、財布を変えるのに躊躇しております。
(パソコン環境はすぐ変えますが)

また、割と財布盗まれます。
正月にスリにあって財布をなくしたり、某有名チャリティ番組に出演した時に観覧者に財布を盗まれてからは、チャリティ参加するくらいなら自分で寄付するスタンスで生きております。
だから財布を買うのも億劫なんですね。

まぁチャリティの件は、演奏時に邪魔になった財布をステージに置き忘れたところ、現場スタッフがアホ親切にも「この財布誰のですか〜?」と客席に尋ね、そこに「おれのおれの!」と叫んだクソ野郎がいて、アホが確認もせずに渡してしまった、という今考えると結構な責任問題だと思うんですけど、置き忘れた僕もアホでしたし、そうなった場合相手が誰であろうが自分で声を上げて自分で対処していかないと、生きていけないということも学びました。
ええ、色んな現場でトラウマと経験値を蓄えました。

実際、後々にワタナベフラワーというバンドのサポートをすることで、フリーライブ・イベントにて沢山の温かいお客さんとヌルヌル触れ合うまでは、結構なフリーライブ差別主義者でしたからね。
すれ違う人間全員クズ!という目線で街を歩く、ジャックナイフのような男でした。言いすぎました。そんなでもないです。

話が逸れました。

ただ、今の財布はもうほんとガバガバで、アイルランドでカード全部がすっぽ抜けて落ちた(親切な現地人に拾ってもらった)り、持ち歩いていたら小銭がパーカッションばりに自動演奏始めたりとなかなかやばいので、そろそろ替え時ですかね…。

近くライブで財布振って演奏してるのを見かけたら、「あ、あの財布」と思ってください。
カードが落ちたら、拾ってください。

それでは、また。

連日京都で迷子

1 Comment 駄日記,

こんばんは、ラジオやテレビの出演で連日京都入りなのですが、また迷っております。
やっちんです。

西向きに歩いていたはずなのに気がつけば北向きになっている。

京都タワー永遠ー

左に見えていた京都タワーが南にある。

JR京都駅から地下鉄に乗り換えるだけなのに、気がつけば駅の外を歩いている。

もはや病気です。
なので現地前日入りします。
最悪朝まで歩けばなんとかなるでしょう。

それでは、また。

(寝袋常備やね)

森脇健児さんの番組で演奏。

2 Comments 駄日記,

備忘録。

KBS京都にて、森脇健児さんの番組にてカホン生演奏。
その前後に、京都御所にて迷子。

御所ひろすぎ。

御所で迷子

寝床を確保。

(なんとかなりました)

土壇場LUCKY BOY

2 Comments 駄日記,,

※グロ注意

こんばんは、先日某Kベルトの男から
「やっちんは西日本で1番頑張ってるけど、運ないなぁ~」
と言われました。
自分では「土壇場LUCKY BOY」を掲げております。
やっちんです。

確かに、一般的な運には恵まれない。
当たる。

特に食べ物なのですが、食事に紛れ込む色々が、やたらと僕にあたる。

皆で鍋をつついているときには出汁パックが僕だけの椀にかなりの確率で入り込む。
カレーを食べれば、溶けきらなかったルーの塊をかみ砕いてのけぞる。
銀座でちょっと良いとんかつを食べれば、髪の毛が入っている。
虫が入っているなんてのは日常茶飯事。もはやトッピング。
食べ物以外にも野外フェスでドラムを叩けば蝉が顔めがけて飛んできて、建築資材を運ぶためにホームセンターでトラックを借りれば場外に出た瞬間パンクする。

当たるんです。

ちなみに一昨日は炒め物食べたら鶏ガラスープの素?をかみ砕いて叫びました。
昨日は、某オーガニック系カフェ?で鯖のバジル何とかを口にすると何かゴムのようなものがビヨーン。

見なくても分かります、寄生虫です。

店員さん「すみません、天然の鯖ですのでどうしても…」

大丈夫です、ブリ糸状虫。日も通っておりますし、無害なのは知っております。
それに子供の頃からトンデモ混入物をたくさん食べてきて胃は丈夫です。
あまりにも長くてびっくりしただけです。

そんな普段から小さなトラブルが絶えないのも、不幸と言うよりそのおかげで大きな不幸に見舞われないんじゃないか?
土壇場で運をつかむ「土壇場LUCKY BOY」なのだ、と納得しております。

ちなみに、毎シーズン宝くじを買いはじめて3年になりますが、未だこっちのほうには当たりません。

(40までに小さな不幸を集めて大きなLUCKYをゲット予定)

OREO

2 Comments 駄日記,

始業だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
ドコドコドコドコ
社畜にぃ~そ~まったぁ~こ~のOREO~

OREO オレオ

やっちんです。

オレオが生産中止になる?という噂を以前聞いて調べものをしてたら、「ナビスコ」の旧名が「ナショナルビスケット社」だったという事が分かりました。
何でも調べてみるモノですね。
生産中止ではなく、たんにライセンス契約の終了だったみたい。

さて、人生のライセンスを取り上げられないよう、働くとしますか。

(午前3時)