Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

9/13神戸タワーレコードのインストアイベント

1 Comment Music,

えーきのう書きましたが、タワレコでワタナベフラワーのインストアライブがありました。

その模様を少し。

001

ライブが始まると同時にバラバラに離れていく簡易ドラムキットに四苦八苦。
スタッフに抑えてもらいながらの演奏です。

002

シンバル倒れてるけどたたく!叩く!

ちなみにハイハット(奥のあわせシンバル)も外れております!

003

こっちのトラブルをよそにライブは異常な盛り上がり!

曲を止めるわけにはいかないので、残った楽器をフルに使って食いついていきましたところ、途中から和太鼓みたいな演奏になってました。

004

しかしプロのドラマーに必要なのは余裕!
太鼓の並びに余裕がなくても余裕でたたく!

というわけで、なんとか頑張りました。
でもぺったんこの簡易キットでも割といい音が出るので、僕が左利きでセッティングにてまどらなければ、いい楽器と言えるんじゃないでしょうか?

写真はもちろんおはな

(右だとエイトビートも素人以下)

ドラム叩きながら歌えるけどパーカッション叩きながらは歌えない

1 Comment 駄日記,

こんにちは、やっちんです。

タイトルなんですが、ドラムでリズムを刻みながらは歌えるんですが、パーカッションは全くダメです。

ちょっとでも力が入ると音程はずれるし、マイクに向かいながらドラムを叩くのは好きじゃない(首しんどいやん)のでやらないのですが。

(さっき試しにドラム叩きながら歌おうと思って歌ってたのが何故かゴスペラーズだったのにも驚きましたが、)
これはもう本当に単純に「訓練にかけた時間」の違いなだけだと思います。

ドラムは18歳で始めたのでもう17年ですか?に対してパーカッションは気がついたらなんかジワジワ始めてたくらいのノリなので、比較にならない。

で、ちょっと話がずれるのですが、
「ドラムって手足バラバラに動かせてすごいね!」
とよく言われますが、これも単に訓練にかけた時間が長いから沢山引き出しがあるだけで、突然今までやったことのないような動きをやっても全然うまく行かないし、ドラムを叩いている途中に
「あれ、僕なんでこんなにバラバラに体を動かせているんだろう?」
と気になると、とたんに動きが鈍ります。

最近は右でドラム(僕は左利きなので、普通の人とは全く太鼓の並べ方が逆なのです)を練習したりもしますが、笑っちゃうほど全然叩けません。
同じ体でビート刻んでるのに。

いくら天才でもピアノの前に初めて座った途端に曲なんて弾けないわけで、そう考えると
「継続は力なり」
というありふれた言葉が頼もしく思えて、練習出来ます。

でも今日はアレやから、明日しよう。

(今日はほら、アレやから)

地獄の1日3公演をこなしたかっこいい僕のサポート記

4 Comments 駄日記,,

こんにちは、カッコよくありたいという願望から、日ごろから「僕カッコいい」と口にしていますが、ついに
「過去の栄光にすがるなよ、おじさん」
という暖かいお言葉を頂きました。
過去に栄光なんてあった記憶もないですが、やっちんです。

さて、昨日21日はなんと1日3公演、それも全部バンド(僕カホンじゃなくてドラム)というハードスケジュール。
公演の合間にも自分の仕事(WEB)をこなさないといけない悲惨な一日と相成りました。

まずはアンパンマンミュージアムで盛り上がるハーバーランド、神戸の「カルメニ」にて、野外ステージのライブ×2。

karumeni

神戸のご当地アイドル、恋愛OK引っ越しNGという噂の「KOBerrieS」さんのファンを巻き込んでのえらいこっちゃなライブになりました。
アイドルファンの底力・・・見たぜ・・・。

この写真では後頭部が禿げあがってないから、僕も頑張れる!

tama

この日のドラムセットはTAMAのスタークラシック。
フロアが18インチとでかいですが、このところ良いドラムセットに当たる事が多いので、一人で盛り上がる。
ただこの日もハードウェアが使いにくく、セッティングに時間がかかる。

tama2

写真をよく見たら、撮影しているオッサンの顔が映ってますが。

この日は風が非常に強かったのと、ドラムにモニター(他の人の音を聞くためのスピーカー)が無かったので、黒ガムテープでシンバルをミュートして音をカッコよく抑えています。

途中雨に降られたり、風が吹いてドラムが揺れたり大変でしたが、カッコよさでなんとか乗り切る。合間に楽屋で仕事。

2時、4時の2公演を終えて、次は大阪福島セカンドライン、ロマンチップスさん主催のイベントに殴りこむ。

fukushima

先ほどの寒さの中の(ライブや観客はアツかったけどね!)ライブとはうって変わって、熱気むんむんのライブハウスでラスト3ステージ目。

4曲目あたりで記憶が飛びそうになるのをカッコよさで抑え込んで、ステージを後にする。

さすがにわくわくロックンロールを全力で3ステージに疲れたのか、ライブを終えた僕の口からは何故かエロティックな言葉ばっかりが飛び出す。

これは生命の危機に瀕した時の種の保存本能によるものなので、もし「おっぱい」がどうとか「お尻」がどうとか耳にされた方は、春の夜の夢だと思って忘れてください。

それでは最後に、この日のギャラ。

burger

今なんと1時間待ちというアンパンマンミュージアムのパン。

(目が、目がぁぁぁぁぁ)

REC

No Comment 駄日記,

こんにちは、やっちんです。

ワタナベ某の新曲録音でスタジオに籠っておりました。

この日はドラムを含めたベーシック(Dr,Bass,リズムギター)を2曲取るという話でしたが、何故か終わってみるとドラム4曲録ってました。
どういう事でしょうね?

sonor

この日はソナーのドラムセット。
ハードウェアが死ぬほど使いにくい。
使いにくいけど音は良い。チューニングも楽。簡単に鳴る。
良くも悪くもドイツっぽい。

大学卒業したての頃京都のどこかのライブハウスがソナーで、ネジの回し方が分からないでパニックになった苦い思い出を頭によぎらせながら、ドラム叩いてました。

ドラマーとして成長したな、と思えるのは、録音した音をプレイバックした時に
「今のリズムの何が悪いのか?」
が分かるようになったところです。

昔はホント、何が悪いのか分からないけどどこか「ノリ」が良くなくて、必死に何度もテイクを重ねる→結局良くならないで時間だけが経っていき、焦る→繰り返し…という事があったんですが、原因が分かっていれば、次はそこに気を付けて叩くだけで前より良いドラムが叩けるわけで。

まぁ言うは横山やすし師匠ですし、じゃあ何が違うのか?を説明するのも難しい。
メジャーの音源を作っていた時に、ドラムテック(ドラムの音をチューニングしたりしてくれる人)が口を酸っぱくして言ってくれていたリズムの事が理解できたのは、結局バンドを辞める間際だったんですけど、教えはまだ生きています。
こうやってドラムを叩いて人様に聞かせる事が出来るんですからね。

あとはやっぱり環境ですよね。
ドラムは特にそうだと思います。
今、自分のドラムを必要としてくれている人たちがいて、あらゆる意味で自分が力が出せる環境で叩けるってのは幸せな事です。

ドラム続けていて良かったと思える時ですね。

では、仕事に戻ります。

(本業はあくまでWEB製作者!)

2013年4月以降のやっちんライブ出演情報

4 Comments Music,News,

4月13日(土)兵庫 尼崎つかしん『クマガイタツロウの春はあけぼの祭り』
4月14日(日)東京 池袋ADM『ただ、春の夢の如し』
4月15日(月)愛知 名古屋MUSIC FARM
4月20日(土)兵庫 高砂 旧焼肉阿門 特設ステージ
4月21日(日)兵庫 神戸HARBORLAND CULMENI前特設ステージ
4月21日(日)大阪 福島2ndLINE ロマンチップスのイベント
4月26日(金)大阪 通天閣地下劇場 STUDIO210『宮根誠司のお誕生日会』
4月27日(土)兵庫 そごう神戸店『ワタナベフラワーアコースティックライブ』
4月28日(日)大阪 万博記念公園・お祭り広場『RENTAIFESTA2013』
4月29日(月・祝)兵庫 神戸ポートアイランド 『COMIN'KOBE'13』
5月4日(土・祝)京都 中村楼『森脇健児芸能生活30周年パーティー』
5月17日(金)東京 新宿Marble
5月18日(土)兵庫 東遊園地(市役所南側)『ふれあい中央カーニバル2013』
5月19日(日)兵庫 神戸祭り
5月24日(金)兵庫 神戸VARIT『神戸カレンダーvol.2』

もう面倒だから詳細はワタナベ某フラワーのオフィシャル見て下さい。
全部サポートする羽目になりました。