Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

~今年も雪が降ったと安心~

No Comment 駄日記

こんばんわ、おかげさまでこの日20日の新年初ライブは無事終了しました。
見に来てくれた方、ありがとうございました。
各地で積雪とのことで、遠方から来る予定だったけど無理だった人、残念でした。
個人的にハグしてあげたいけど、またの機会に。
やっちんです。

さて、遠方ではない近方?のワタクシですが。
ライブが終わった午後 10時くらいに親父から電話が。

「神戸北区(僕の住まい)がガッツリ積雪してるから、帰ってくるな」

わーい!温暖化って騒がれてるけど、今年も無事雪が降ってくれた、よかった!

じゃねぇ!またか!

え~神戸北区に住む私は、積雪や吹雪のためにライブ、練習が出来なくなるといった事態が年に一回は発生します。
3年前くらいは雪の中車を出して吹雪で断念、メンバーに行けない旨を伝えた後車がにっちもさっちも行かなくなって放置、歩いて家に帰って凍えかけたというイベントがありました。

これ見て

「大げさだな、昨日だってライブ会場はただのだったし止んだじゃん!」

とか言ってるお前、

 

 

 

 

 

 

なめんな。

街から車でわずか20分の場所でも、標高が400m変わったら、そこは雪国だった。

さて、実は当日は朝から「晩は雪になるから」と聞いてはいたんです。
が、ドラムの荷物を電車で運ぶのが面倒くさいのと、温暖化だし、大したことないだろうとたかをくくっていたことがありまして。
いざとなったら打ち上げで時間潰したらいいじゃんとか思って財布を覗いたら

 

現金残り12円。

はぁ!?僕もう良い大人ですよ!?
なんで財布の中に5円玉2枚、1円玉2枚しか入ってないの?
こんなときに限って日曜日、ATMからお金の引き出しが出来ない!
~~銀行の馬鹿!
パニックになる僕を見かねて、某スタークラブ風次が恵んでくれました、50円。

やった!これで現金62円!ブラックサンダー買える!

あほか!餓死するわ!

まいったなぁ・・・こうなったら実家の会社(明石)にでも行って、一晩中ギターでも練習しとこかな…。
と車に乗ったところ、

 

 

「ガソリンのエンプティーランプ点灯!(空)

これは・・・死ねる・・・。
この文明社会に凍死なんて不名誉な死に方したときにゃ、末代までの語り草だ!
いずれ弟に子供が出来たら正月とかに言われるんだ!

(まだ見ぬ)甥「パパ~この昔の家族集合写真に写ってるオタク、誰?」

弟「ああ、馬鹿だよ。」

 

馬鹿ですますなぁぁぁぁぁぁぁ!
ひとまず現金が無くとも、一応現代人、クレジットカードという文明の利器がある!
上のリンク先にある「クレジットカードを使うときの貴方の経済状態は?」の欄

1.余裕資金でカードを利用している
2.あまり余裕が無いけど利用している
3.お金が無いから利用してしまう

この項目に

4.積雪で凍死寸前だから利用している

を追加しておいてください。
カードとか怖くてまともに使ったこと無かったけど、コレに頼るしかない…!

というわけで、一応なんとかカードでガソリンを入れることは出来ました。
後は、冒険に出るだけ!(家への)

神戸には有馬街道という長い上り坂の街道があります。
かの太閤もここを利用するほど古い街道で、有馬温泉をはるか越えて三田のほうまでずっと伸びています。
「…車も走ってるし、実際は大したことがないのかもしれない…」
そう思っていた時期が、僕にもありました。
出だしは快調、有馬街道をぐんぐん走っていきます。
街道の一番標高が高いあたりまで来て、後は下り坂のみ…雪はちょっと積もってるけど轍(わだち)を通って徐行していけばいk

 

 

 

 

 

無理ー!

何を隠そう僕の家のある駅は谷底にあり、右を向いても左を向いても心臓破りの坂です。
車に乗っている人はお分かりのとおり、この角度の氷結道路をノーマルタイヤで下るのは、ジミー大西がトウモロコシの先物取引するくらい無謀です。

でも僕も男の子。
いつまでも泣き言を言ってるわけにはいきません。
挑戦しましたよ、

 

初タイヤチェーンに。

空がうっすら白んで来た頃、近くのコンビニに避難してチェーンをつける。
これが結構重労働なんですよねね。
セレドルである僕がするようなことではないんですけども、雪の中汗をかきながら力一杯チェーンをとりつける。
無事取り付けた後は愛車「ちっさくてすいません号」を信じてただひたすら、突き進むのみ!

 

俺達の冒険は、これからだ!

(街中に放置している車達を避けながら、無事家につきました。)



  • COMIC X-EROS #78 2019年 6月号
    著者むちゃサバイバル刃東雲龍駄菓子いつつせflanviaひっさつくん鬼頭サケル高橋屋たかべえ麻冬HEMPオノメシンgonza神谷ズズひさぎ焼きトマト塩おにんこ池瀧玩具店よこしま日記鹿成トクサクさつきあしゃfu-taミナギリ新羽隆秀ヂイスケtes_mel里崎

  • 駄菓子屋日記
    著者脇田 はる

  • 駄日記
    著者花村 萬月

  • COMIC X-EROS #68 2018年 8月号
    著者駄菓子ディビサバイバル刃変熊武藤まと鬼頭サケル富士やま楝蛙gonza蒼井ミハル東雲龍いづれタカハシノヲト高橋屋たかべえ右脳のなかたまちゅーりっふ。ミカリン池瀧玩具店和六里ハルflanviaミナギリヨシラギよこしま日記けろりんしっかり者のタカシくん

  • 駄歩だほ日記―おっさんが、歩いた泣いた「おくのほそ道」
    著者上川 謙市