Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

不眠

No Comment 駄日記

こんばんわ、やっちんです。

このところあまり眠れない日々が続いております。

原因は簡単に言えば貴方が傍にいないから…に集約されるわけですが、もともと肉体も精神もそんなに強くない、むしろ精神なんてヘッドホンのジャックの先っぽのちょっとイヤらしく膨らんだ突起くらいのボリュームしかありませんから、寝られないのはマズイ。
あれ?膨らんでるから突起なわけで膨らんだ突起って表現はおかしいのか?
これが解決しないと今夜も寝られなさそうです。

さて、寝不足といえば思い出しましたが。

今から5年くらい前でしょうか…。
神戸で遅ればせながらバンド活動を始め、ようやくお客さんがついてきだした頃、バンドとバイトをバリバリかけ持ちでやっておりました。

当時は中古本&漫画専門の本屋さん、そしてtsUtAYa(t.A.T.u風に書こうとして失敗)、つまりツタヤを掛け持っておりまして、加えて夜中にバンドの練習を行っていたわけです。

で、まぁバンドマンってのは雇う側からしたらシフトは融通利かないわ、突然スケジュール入って休みとるわで厄介なことこの上ないじゃないですか。
となると出来るバイトがどうしても夜に偏ってくる。

そして夜型の生活が続いてどうも不眠気味になって、夜中に
「うぉぉ!全然眠くねぇ!今なら殺れる!」
なんて一人駐車場帰りにシャドーボクシングしてたくらいイカれて来まして、ナポレオン級の一日3時間睡眠(しかも昼間)で過ごしておりました。

そしてある日のスケジュールが、
・夕方4時から8時まで本屋さんに入る
・夜10時から3時までTUTAYAに入る
・その後朝まで仲間とラーメン食ったり車で走り回る
・次の日10時前から4時ごろまで本屋さんに入る
・7時ごろからバンド練習でスタジオに入る
というコース。

合間合間の3時間程度じゃもはや寝付けず、脳内麻薬分泌過多の状態でバイトを終え、スケジュール最後のバンドの練習に向かいます。

こうなると車の運転もおかしくなってきてて、車のドアを閉めて、気がついたら目的地なんですよ。

あれ~?

あれ~?

(自主規制)患者のような独り言を放ちながらスタジオの駐車場に車を止めようとしてると、向こうから車が。

どうやら僕は夢遊病チックに逆車線を走っていたらしく、クラクションを鳴らされます。そしてすれ違いざまに相手を確認したらどうもチンピラ臭い。

夢うつつのマイカーが駐車場に止まるとバンドのベースM上君が見えました。
多分挨拶したと思います。

そしたらM上君の後ろから先ほどのチンピラが二人ほどやってきました。
僕の運転にすげぇキレてます

僕は最初M上君が何かしたのかな~?と寝ぼけたことを思ってたんですが、どうも僕が先ほど車とすれ違った時に、そのチンピラにガンを飛ばしてたらしいのです。

余談ですが、僕の近所では「ガンを飛ばす」ことを「メンチ切る」と言いますが、弟は高校生の時に「何メンチキン食っとんじゃ!」と言っておりました。
それじゃ凄みが全然無いと思います。
余談でした。

そこから記憶がありません
M上君の話によると、最初に男らしく僕をかばおうとしたM上君を丁寧にも僕は制止して、わざわざ出て行って殴られたそうです。

「俺が振り向いたら『パチン』って音がしてお前、空飛んでたで。

このコメントから察するに、すごくカッコ悪かったんだと思いますが、残念ながら寝不足の頭を殴られたショックで記憶がほとんどありません。
どうやらチンピラの片割れが
「この人(殴った方のチンピラ)ほんまにヤバイ人やから!」
と何故か仲裁に入ってもらって許してもらったそうです。

そのあと口の中血まみれになりながらも何故か練習に参加して、曲の進行が完全に記憶から飛んでしまってて、練習の間中素っ頓狂に

「あれ~?」

「あれ~?」

と口にする(自主規制)な人になってたそうです。
それが実際びっくりするくらい全然記憶が無くて、唯一うろ覚えているのが、スネアドラムを血まみれにしがら、ナチュラル某の曲「ポエム」というドラムの激しい曲なんですが、それを叩いては止まって「あれ~?」叩いては止まって「あれ~?」という放送禁止のシーンのみ。

今でも僕のは裏から見たらすげぇシコリが残ってます。
が、残念ながら殴った相手のことはこれっぽっちも記憶に残ってないので、訴訟も出来ないのが悲しいです。せめて僕の唇を奪う際は、その肉の塊を慈しんでみたら非常にいいと思います。

分かった事

・人は殴られたら本当に記憶が飛ぶ

代償は、高くつきました。

もはやこの更新の文章自体が(自主規制)な語り口になってきましたが、とどのつまりは

「夜はちゃんと寝よう」

って事が言いたかったわけです。

あれ~?

(更新時間午前5時)


  • COMIC X-EROS #78 2019年 6月号
    著者むちゃサバイバル刃東雲龍駄菓子いつつせflanviaひっさつくん鬼頭サケル高橋屋たかべえ麻冬HEMPオノメシンgonza神谷ズズひさぎ焼きトマト塩おにんこ池瀧玩具店よこしま日記鹿成トクサクさつきあしゃfu-taミナギリ新羽隆秀ヂイスケtes_mel里崎

  • 駄菓子屋日記
    著者脇田 はる

  • 駄日記
    著者花村 萬月

  • COMIC X-EROS #68 2018年 8月号
    著者駄菓子ディビサバイバル刃変熊武藤まと鬼頭サケル富士やま楝蛙gonza蒼井ミハル東雲龍いづれタカハシノヲト高橋屋たかべえ右脳のなかたまちゅーりっふ。ミカリン池瀧玩具店和六里ハルflanviaミナギリヨシラギよこしま日記けろりんしっかり者のタカシくん

  • 駄歩だほ日記―おっさんが、歩いた泣いた「おくのほそ道」
    著者上川 謙市