Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

こんな時代じゃ…ポワゾン

No Comment 駄日記

「日記が毎日下ネタで嫌です。毎日白目で読んでいます。」

それ読んでねぇよ!白「い」が抜けてるよ!

こんにちわ、たまには上ネタでも…って上ネタってどんなのよ?
「朝一番に自宅プールで2km泳いだ後、ヘリでデート待ち合わせに向かいました」
とかそんなん?
なんか違うし面白くないな。やっちんです。

親父がクワガタを捕まえてきました。
コクワガタです。
家の前で大ちゃんが見つけて遊んでたそうです。

「近所に子供おったやろ、その子にあげなさい。」

ということだったんですが、オカンが近所の小学生のいる家にクワガタが欲しいかどうか聞きにいったところ、

「今お母さんがいないので、夕方来て下さい。ドア開けちゃ駄目って言われてます。」

と言われたそうだ。
素晴らしい教育!でもそう言いつけざるを得ない現実が悲しい。

最近頻発している児童誘拐、殺傷事件のニュースで、

「大人を見たら不審者と思えと言わざるを得ないのが辛いです。」

とどこかの学校の校長先生が言っていた。
そのとおりであると言わざるを得ない。

クワガタはデパートで買うものだと思っている最近の子供に、自然に生きるその姿を見せてやるという親父の切なる願いは結局かなわず、僕はクワガタを野に離さざるを得なかった。

不審者といえば、夜中出歩く時自分が候補に上がるのが切ない。
駅からの帰り道、自分と同じ方向に帰るOLが前を歩いていると、どうしてもその後を付いて行かざるを得ないわけだが、OLの方も後ろを大人の男が歩いていることを知ると、歩調を速めざるを得ない。
それは仕方ないことなのだが、僕のほうも気を使って出来るだけゆっくり歩いて距離を離さざるを得ないことを得ないわけで、それはそれで切なざるを得ないことこのう得ない。

そろそろ止め得ない。

そういえば親父の農園には毎年物凄い数のカブトムシの幼虫がウネウネしている。
去年かそこいらに確か近所の子供にあげてた気がするのだが、今年はやらないのだろうか?
やはり人から物をもらうってのはもう出来ない時代になっちゃってるんだろうか?

クワガタを放ちながらそんなことを考えていた。

クワガタは飛ばず、放物線を描きながら吹っ飛んでいった。

(飛べよ)


  • COMIC X-EROS #78 2019年 6月号
    著者むちゃサバイバル刃東雲龍駄菓子いつつせflanviaひっさつくん鬼頭サケル高橋屋たかべえ麻冬HEMPオノメシンgonza神谷ズズひさぎ焼きトマト塩おにんこ池瀧玩具店よこしま日記鹿成トクサクさつきあしゃfu-taミナギリ新羽隆秀ヂイスケtes_mel里崎

  • 駄菓子屋日記
    著者脇田 はる

  • 駄日記
    著者花村 萬月

  • COMIC X-EROS #68 2018年 8月号
    著者駄菓子ディビサバイバル刃変熊武藤まと鬼頭サケル富士やま楝蛙gonza蒼井ミハル東雲龍いづれタカハシノヲト高橋屋たかべえ右脳のなかたまちゅーりっふ。ミカリン池瀧玩具店和六里ハルflanviaミナギリヨシラギよこしま日記けろりんしっかり者のタカシくん

  • 駄歩だほ日記―おっさんが、歩いた泣いた「おくのほそ道」
    著者上川 謙市