CCS-1F カノウプスシンバルスタンドのケースはSLIKがピッタリ «  Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

CCS-1F カノウプスシンバルスタンドのケースはSLIKがピッタリ

No Comment Music,,

こんばんは。やっちんです。
普段アコースティックライブではカホンとシンバルを演奏し、シンバルスタンドにはCANOPUSの軽量シンバルスタンドCCS-1Fを使用しております。

先日演奏中に「ネジがねじ切れた」ため、部品を交換する事になりました。
幸い替えのネジは6mmの蝶ネジであれば問題なくはまったので、それを互い違いにロックナット風につける事で解決。

で、普段からこのシンバルスタンドを持ち運ぶためのケースに困っておりました。
サイズなどを検討した結果、SLIKのカメラ三脚用ケースがピッタリでした。

SLIKのケースがシンバルスタンドにぴったり

上がギリギリまでケースとして使っていた、CCS-1Fを買った時に入っていた段ボール。
黒ガムテープで補強してカホンケースに無理やり詰め込んでおりました。

下がSLIKの袋。(SLIK 三脚アクセサリー 三脚ケース ライト550)
ちょうど縦の長さがピッタリ、シンバルスタンドをこれにいれ、これをさらにカホンケースに入れたら荷物は一個!!

以上です。