Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

船を修理

No Comment 駄日記,

こんにちは、やっちんです。

風呂に入ってる?殺人事件?

いいえ、船の塗装です。

親父が持っているモーターボート(と言って譲らない中古漁船)を放置していた結果、船底に大量のフジツボがついてしまったので、船の清掃を行いました。
普段から船を出して釣りに行きたいなぁとお互い言っているのですが、仕事が忙しくて実現できません。
また、船の修理を行ったらそこで時間も体力も切れて釣りどころではなく、結局係留している船の上で小魚を釣るのが習わしです。

辛い…。

その後、クルージング(という名の散歩)を楽しみました。

令和来る

No Comment 駄日記

こんにちは、平成最後の日に親父から届いたLINEは

「海に落ちた、けど泳いだら温かったよ」

でした。
コンサート行くって聞いていたんですけどね。
やっちんです。

どうやら船(自称モーターボート、僕の目には漁船)のメンテナンスとついでに釣りにいったらしく、そこで落ちたんだとか。
元気ですね。

さて、令和が始まりましたので、令和の令の書き取りをしてまいります。

(いまいち令の漢字が落ち着かない)

好きな食べ物は?

No Comment 駄日記,

こんばんは、WEBサービスでよくありがちな、パスワード忘れた時の入力項目で

「好きな食べ物は?」

ってのがうんざりで、反射的に

「バッタ」

と入力した途端、全てがどうでもよくなり、今日の仕事は終了しました。
やっちんです。

これだけでは何にも役に立たないブログなので、

「Andoroidなどで野良修理業者に割れたスマホのディスプレイを交換してもらったときにメーカーロゴが隠されているディスプレイを渡されて、シールかな?と思ってカリカリしたけど取れなくて、業者に電話したら『すみません、純正品じゃないのでロゴシールがガラスの中に入っていて取れないものディスプレイがあるようです、説明不足ですみませんでした。でも交換はお金がかかります』とかふざけたこと言われた時にどうすればいいか?」

のお役立ち情報をお知らせします。

「アセトンで拭く。」

終わり。

ちょっと説明すると、保険も入ってないし街角で「iPhone修理します」と看板掲げているお店がどんな店なのか興味があったこと、自分で割れたディスプレイを交換するのにパーツを注文したら1週間以上かかるのが手間だったことから、野良修理業者に修理に出したんです。

そしたら、上の画像のようにS0NY(一応伏字)のロゴがシールっぽいので隠されて帰ってきた。
これ、当然外れると思ってカリカリやっても全然取れない。
で、業者に電話すると上の回答。

邪魔くさいので電話を切って、アセトンで拭いたらきれいにロゴが表示されました。

以上。

(これもあまり役に立たなさそう)

カウベル修理

No Comment 駄日記,

こんにちは、最近はアイドルの方々と一緒にライブイベントをやらせて頂くことが多く、身内(ベース)がガチアイドルファンであることから、アイドルファンのマナーや生態など、今まで触れることのなかった部分に触れられて非常に新鮮です。
やっちんです。

SNSなどでアイドルオタクの迷惑行為みたいなものが炎上しているのを見かける事が多いですが、
やっぱりアイドルファンの方々も礼儀正しかったり面白かったり、きちんとしている方々が大半ですね。
昨日のハッピーハンバーグフェスもとても楽しかったです。
次は仮面女子さんとの神戸太陽と虎ライブでしょうか。
僕はスピードラブ目当てです。先日の仮面女子さんとのコラボは非常に尊かったですね。
(使い方合ってるでしょうか)

(Photo By Ohana)

さて、最近機材にガタが来ているのでメンテナンス。

スネアを磨いたりヘッド(皮)やキャリーバッグを注文したり、イヤモニ機材周りを整理したり。

なかでも大事なのがカウベル。
あんまりバンド界隈でカウベルを使っているバンドは見かけませんが、ワタナベフラワーのサウンドを支えるのはカウベルと言っても過言です。
(でもそこそこ大事です。)

サポートを引き受けた6年前に支給?されたカウベルは最初から割れているのですが、ミュージシャンというのは面倒くさいもので
「割れてるからサスティン(残響)が短くて中低音が強調されててバンドサウンドに合ってる」
とか面倒くさい事を言い出すんですよ。
いや僕なんですけど。

で、使っているうちに当たり前に割れ目は広がってくるし、でも新しいカウベル買うにも実物叩いてみないとカウベルなんて音分からないし…。
あてずっぽうに通販でカウベル買ったら軒並み外れて、当社にはすでに5つのカウベルが眠ってます。
そろそろ気づけよ。

いやカウベルって意外に安くて、1個2500円くらいなんですよ。
という事はアイドルとチェキを取るときにお目当てのアイドルソロとメンバー二人プラスそして自分でそれくらいの値段ですかね?
完全に最近仕入れた無駄知識ですが。で、

「いやもう持ってるし…買うけど。」

となるわけじゃないですか。
そうして部屋に使わないカウベルがたまってくるわけです。
「こんなもんどうすんねん、あんたが死んだらただのゴミよ!」
収集家は誰もがおかんにこう言われたことがあると思います。でも負けるなよ。
僕は親父のガラクタは容赦なく捨てますけど。

さて、カウベルです。

昨日心斎橋にて

「これと同じカウベルありませんかー?」
と楽器屋を徘徊。

「そのメーカー(TAMA)のカウベルは全部廃版になりました」

という悲しいお知らせを頂き、悲しいけれど似た音をしたカウベルをもう一個買って帰りました。
6個目です。

仕方がないので今のカウベルも何とか修理して使うことにします。

ワタナベフラワー カウベル修理

黒いガムテープで巻かれまくったガムテープ。
歴戦の猛者です。

ワタナベフラワー カウベル修理

裏には神戸の昔のインディーズバンドの名前と「2006年神戸スタークラブ」の名前が。
何年ものやねん。この年生まれた子はもう中学生やで。

ワタナベフラワー カウベル修理

こってこてのガムテープを剥がしたら、その下からこってこての白ガムテープが。
何このスカートの下にアンスコ履いてますみたいなイラつき。

ワタナベフラワー カウベル修理

アセトンをしみ込ませては粘つく元ガムテープ、現ねちゃっとした何か、をこそぎ取ります。

ワタナベフラワー カウベル修理

手ぇケガしたら大変。
アセトンでどこぞのバンドのシールも剥げました。

「親父~溶接お願い!」

見た目以上に広がっていた割れ目をパパに溶接してもらいます。
親父はまたなんか音響グッズを買って工場の入り口に散らかしていましたが、そこは目をつぶります。

ワタナベフラワー カウベル修理

なんかすごくインダストリアルなカウベルに仕上がりました。

割れ目が直ることで、もともと殺されていた高音のサスティンがよみがえってしまって邪魔だったので、

薄い鉛のプレートを貼ります。
これで元の音に近いデッドでアンニュイでメランコリックな音になりました。

それでは、また。

アロエヨーグルトのアロエ

No Comment 駄日記

こんばんは、やっちんです。

会社には大量のアロエがありまして。

そもそも親父が「健康にいいから」と買ってきたアロエベラ(鉢)ですが、食べないわ世話しないわでほったらかしになっていたものが可哀そうでつい面倒見てしまったのが運の尽き。

今では10鉢くらいに増えてしまって置き場所に困っています。
近所の人に分けたりもしているのですが、大きくならなく寒さに強いキダチアロエに比べて、アロエベラは巨大になるわ寒さに弱いから外に出してたら凍って枯れるわ…仕方がないので事務所内に冬の間置いているのですが、10鉢のトゲトゲが通路を占拠していて歩くたびに刺さる。

今朝はついにキレて、

若い衆を緊急収穫。
M I S E S H I M Eに。

これでちょっとは通行が楽になる、総胸をなでおろした瞬間、

目に飛び込んできたのは脇に生えている若い芽。

「おまえ、子持ちだったのか…」

なんだか凄い罪悪感にかられたので、これからは僕が親代わりになって面倒を見ようと思います。

さて、刈ったアロエはもちろん捨てません。

アロエヨーグルトとして僕の役に立ってもらいます。

こんな感じで、身内がほったらかした植物が所狭しとわが社には並んでおります。

(アロエ、ベンジャミン、シダ、モンステラ、多肉植物など)

それでは、また。

(次は何たべよ)