Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

アチャ!オチャ!玄米茶!籾打ちドラム鍛錬法!の巻

1 Comment DIY,Music,週末農業,,

タイトルに反応された方はジャンプ黄金期を知っておられる方と存じます。

001

黄金色の麦がなったーーーーーー!

昨年末に植えた麦がようやく実りました。感無量。

002

「ゲン、進次。麦はのう、寒い冬に芽をだして、何回も何回も踏まれるんじゃ。踏まれた麦は、霜や風雪にたえて大地にがっしりと根をはり、まっすぐに伸びて豊かな穂をみのらせるんじゃ。おまえらもどんなに苦しくても、麦のようになれ・・・・・・」

親父に言われた言葉が脳裏をよぎります。
まぁ言われたのははだしのゲンの主人公ですけど。

003

というわけで、今回は取れた麦を使って麦茶を作りたいと思います。

004

収穫した麦。
適当に刈り取ってまとめもしないもんだからもうめちゃくちゃ。
この麦の籾殻をとって玄麦にしないといけません。

005

ネットで調べたところ、「籾(もみ)は硬く長い棒で叩けばとれる」と書いてありました。
最初は塩ビのパイプで暴走族よろしく叩いてたんですが、

「ん?硬くて長い棒?あるやんココに!(ズボンをまさぐりながら)

006

ごめんなさい、危うくとんでもない写真をUPするところでした。
(個人的に見たい方はメールください。)
そう、ドラマーが硬くて長い棒といえば、これですよね!

007

さっそく麦を前にスティックを構える。
さすがに両手で叩くと麦が飛ぶので、

008

片手で押さえてスティックで叩くとアラ不思議!

みるみるうちに籾殻が取れていくじゃないですか!



009

炎天下の中、実に2時間もの間スティックを振り続けた結果、出来ました!茎から解き放たれた玄麦と籾殻。
ちなみに振りすぎて、今までドラムをやってて一度も出来なかったマメが出来、寝られないほどの日焼け(火傷)を負いました。誰かほめてください。
さて、これらの収穫物を分離しないといけません。

010

最初は団扇でやってたんですが、さすがにダウン。
バッテリーとインバーター、あと扇風機を持ち込んで籾殻を飛ばす!

011

籾殻は軽く、玄麦は重いので、扇風機で簡単に分離されます。

012

ほら!僕の次に美しい玄麦が出来ました!

013

では麦を炒ります。

014

餌かなにかと勘違いした犬がこちらを伺います。

015

炒ること数分、なんかコーヒーみたいになってきました!

016

そしてこれをヤカンに突っ込み、待つ!



017

出来たー!

スティック振りすぎて手がプルプルしちゃって手振れしまくってますが、出来ました!
アッツアツの麦茶の完成!
美味い!(てーてってれ~)

↓おまけ↓

CMも出来ました。
これで今年の夏は麦茶業界に殴り込みをかけます。
(二時間炎天下でスティック振った後にドラム叩くってどんな修行やねん)

018

ちなみに畑に刈った後の麦をほったらかしてたら、なんか知らない鳥が40羽くらい集まりむさぼっていたそうです。
(親父談)

年末田舎暮らし

No Comment 週末農業

001

はい、今年最後の畑仕事に行って参りました!
勿論寒い!アホみたいに寒い!そんななかでも

002

ダイさん(犬)が元気!雪と泥と堆肥にまみれて暴れまわる!
ファイナルファンタジーの最初の方の雑魚敵みたいな写真が撮れました。
(もしくはロマンシングサガ)

003

そんな寒い中何をしに来たかと言いますと、麦踏み

「元、おまえは麦になれ。きびしい冬に青い芽をだし、ふまれてふまれてつよく大地に根をはり、まっすぐにのびて、実をつける麦になるんじゃ。」(はだしのゲン)

ギギギ…小学校の学校図書ではだしのゲンを見たときから憧れだった麦踏みだけど、やってみると意外とめんどいのう…

後でネットで検索したんだけど、土壌が湿った状態で麦踏みをすると土が締まり,かえって生育を阻害するって書いてるんだけど、大丈夫だろうか…?

004

後は寒さにやられないうちに白菜などを取り入れる。
葉が開いて緑色にならないように紐で巻いた効果が出たせいか、素敵な白菜が取れた。

005

寒さの中花芽を付け出すブッコロリ。
僕は余り好きじゃないこのブッコロリが畑の一角を占領しているのが、なんだか気に食わない。
全部ネギに植え替えてやりたい。

006

雪の中輝くキャベジ。
ロールキャベジにしたら非常に美味でした。
その代わり無農薬だから、虫に食われたり腐ったり大変。

007

食っても食ってもまだ食いたり無さそうなダイさん。

008

寒いから家でくつろぐ親戚のおばあちゃん犬、テルちゃん。
手編みのセーターが素敵です。

009

やっちんハーレム計画に向けて、ヤギを餌付ける。
いやいや力也アニキじゃあるまいし!

010

黒目が横に長い事で気持ち悪がられがちなヤギだが、真の怖さは尻の穴まで横長という事実であり、そこから繰り出されるクラスター爆弾にある。条約で禁止して!

011

土を盛ることでばっちり育った白ネギを井戸水で洗う。
これで今冬の鍋はバッチリや!

012

一生懸命可愛く撮ってみる。

013

下半身が泥と堆肥で悲惨な事に。

014

よくある夫婦の肖像画のようですが、赤の他人です。

015

実は僕の嫁です。

016

では今から睦みあいに入りますので、カメラさんご遠慮お願いします。

017

ほな、また新年。

週末田中暮らし

No Comment 週末農業

今も聞こえる~ヨイトマケ~の唄~!(名曲)

秋は収穫の季節!
ショベルを持つ手が動かなくなるまで働くでー!

22081104inaka

20081104

新車買ったよ~!ドライブデート行こうぜ!
(三段変速マニュアル車だぜ!)

200811042

女の子は車をバックさせる時の男の横顔に惚れるという…。
それが大木凡人のような髪型の男でもだ!

220811043

冬を前に大根が沢山取れました。

220811044

モラルハザード野菜便、不定期配達申し込みはこちらから!
(現在一定数に達しましたので締め切らせていただいております)

220811045

はいはいお約束のエロ大根。

週末田舎暮らし2

No Comment 週末農業

週末は田舎で農作業に従事しているワタクシですが、3週間前に近所で子ヤギが生まれまして、可愛い子ヤギを愛でに飛び出していったわけであります。

ジーン!ジーン!ジーンギスカーン!
(ヤギさん逃げて~!)

001

逃げ遅れてました。

つうか連日の猛暑を心配した農家の人たちが、日除けを作ってくれてたみたいですね。

002

子ヤギは角が生えかけているのが痒いのか、頭を色んなところにこすり付けておりました。
おでこの渦が角の生える予定場所ですね。くりくり。

003

男前(オスかメスかは分からんけど)に一人でちゃんとあるけます。
生まれた日は全然歩けなくてペタリと座り込んでたのにね。

004 005 006

草を食べてるのか食べる練習なのか、ちょっと咥えては離します。

007 008 009

母親のユキちゃんは意地悪なのだそうですが、半年前に生まれたサクラちゃんは弟妹と仲良しなようです。
首輪をつけているのがサクラちゃん。

011

前のお産ではサクラちゃん以外の子は生まれてすぐに死んでしまったそうです。
今回は全員元気に育っています。

010

ほんじゃ、また。

週末田舎暮らし

No Comment 週末農業

001

こんばんわ。週末農業です。
以前ジャガイモを植えていたところに種芋が残っていたのか、変な場所から芽が出てきたので、名前をつけて移植しました。

012

井戸から沸く水は夏でも冷たい。レトロなポンプがキッチュでキュートなモテカワスリム。

013

同じく家で発芽させたものの、ほったらかしで酷いことになった苗を。植える。

002

近くの川に遊びに行く。
網を入れたら雑魚が取れる。
写真は、ヨシノボリというハゼ。

003

レトロなつり橋がとってもキュートで無敵な乙女の財布を刺激♪

004

休耕地に生える雑草対策に飼われているヤギ。
生意気なオオヤギから可愛い子ヤギまで色々取り揃えております。

005 006 007 008 009 010 011 014 015 016 017 018 019

ヤギ写真を。問答無用にコケティッシュで頑張ってるワタシにご褒美な可愛さ。

021

梅雨前のこのころは、蛍が見られます。

022

でも写真に写すのは至難の業。