Moral Hazard!!

ドラマーが音楽やホームページやガラクタを作るよ。

わかめ収穫

No Comment 駄日記,

こんにちは、以前トイレットペーパーの芯を捨てる役がやたらと回ってくる件をブログに書いたところ、コメントにて
「売れますよ、小学生の子供をお持ちの親御さんに」
という話を耳にしてから、事務所がトイレットペーパー芯であふれております。
やっちんです。

さて、先日ワカメ収穫体験をさせて頂きました。
神戸市産業振興局で早採りワカメ株付け体験オーナー募集というものがあり、ロープにワカメの株をつけて育てさせてもらう、2月中旬にはワカメがどっさり収穫できる、という仕組みです。

須磨駅に集合し、須磨漁港へ。
沢山の人がマイワカメボックス(クーラーボックス)を引きながら漁港に向かっていきます。

到着するとすごい人。そして地面に広がるぬめっとしたアレ。

須磨漁港 ワカメ

天気はそこそこ良かったのですが、風が強く、冷たい&ぬめぬめが体力を奪います。
テンションは奪われなかったけど。

須磨漁港 ワカメ収穫

ワカメをむしる僕。
オーナーの某氏から大量のワカメを分けて頂き、持ち帰る。
車が最悪に磯臭くなるというアクシデントはあったが、無事会社に持っていき、さっそく生で食べる分を除いて洗って干す作業に。

ワカメ乾燥

3日ほど干してかっさかさになったワカメ。これを

ワカメ乾燥

乾燥材と一緒に瓶詰。
ワカメが多すぎて瓶に収まらずジップロックまで出動。
これで今年一年ワカメには困りません。

で、早速早採り生ワカメを味噌汁にいれました!

ワカメ素人あるある、ワカメ入れすぎ

ワカメ素人あるある、ワカメ入れすぎ。

(いやぁ膨らむねぇ)

微妙に使いにくい写真

2 Comments 駄日記

こんにちは、

やっちんです。

今年もCOMIN'KOBEが開催されますが、昨年会場をうろうろしていた時に自衛隊のブースがあって、そこで撮影した写真がこちら。(衣装も貸し出し)
ブースでは色々勉強させていただき、自衛官の方々もとても親切で楽しかったのですが、ブログにアップするのは勇気がいる写真ですね。

そして海自の衣装に完全に着せられているのがこちら。
守備力低そうですね。何だこの髪の毛は。

そして最終的にCOMIN'KOBEの大きなステージで

咆哮しているのがこちら。
やっぱ僕はドラマーですね。

(叩いてない)

レコーディング

2 Comments 駄日記

こんばんは、トイレットペーパーの芯を集めてます。
何となくもったいないな、これ何かに使えないかな?と思って仕事机の上に並べだしたら止まらなくなりました。
やっちんです。

あと2個集まれば、卓上ボーリングが可能です。

それでは。

(大事なレコーディングを行った日でした。)

 

ライスフィールズ

1 Comment 駄日記,

こんにちは、昨日は湊川神社に豆まき神事にゲストとして参加し、豆をまいてきましたところ、境内の看板にて私、前厄である事が判明しました。
やっちんです。

さて、会社名なのですが。

僕は平日はWEB制作の会社をやっております。
会社名は父の会社の名前を借りて「フィガロウェブ」という名前(事業自体は全く関連なし)です。
なので由来は?など聞かれると「たぶんフィガロの結婚(戯曲・オペラ)からとったんじゃないすかねぇ~」くらいの適当な返事しかできません。
しかもWEBの会社なのにオフィシャルサイトが無い。0点。

まぁありがたいことに仕事が忙しくて看板を立てる暇がない、とかっこいい事を嘯いて(うそぶいて)いるのですが、それでも新規のお客さんには「HP無いんですか…?」と訝しがられることが多いです。
そらそうやわ。
さびれたシャッターストリートの文房具屋さんがどうやって生計を立てているのか?ってくらいの疑問やわ。
近所の学校から卸の注文で食っていけるから店頭はええねん!ってわけでも無いし。

話はそれましたが、会社名を自分の名前からとる方って結構いますよね。

知人が「パインフィールズ」という会社をやっておりますが、「パイン=松」「フィールズ=原っぱ」と容易に想像がつく。
ブリジストン = ブリッジ・ストーン = 石橋さん、なんてのは有名ですね。

で、僕も自分の名前を社名にしたら良かったかな?と思いまして。
「飯田」 → 「飯・田」

この感じだと「ライスフィールズ」じゃないですか。
これ他に使っている人いないかな?いたらもう会社名ライスフィールズにしてしまったらどうかな?と思って検索かけたんですよ。

まんまはいませんでしたが、いました、「ライスフィールド」さん。

あ~これ社長が飯田だったら負けだわ。なんかわからないけどとにかく負けだわ。
と会社案内を見てみると

「米田さん」

完敗。
意気消沈してブラウザを消し、仕事に戻りました。

(名前悩む暇があれば自社サイトを作るべき)

手が冷える

2 Comments 駄日記,

こんばんは、年末にメインで使用しているプログラムの脆弱性が発見されてから、年始ずっと対応に追われ、一般的な会社の始業日が始まると、新年という事でやたらとちょっとした仕事が飛んでくる。
そんな中でもサイトのリリースが相次ぎ、ライブ・レコーディング、WEB制作が連なった結果、仕事の完了が締切2分前というギリギリの案件が出てしまいまして。やっちんです。

「俺は、いつもギリギリで生きていたい・・・」

とかカッコつけたところで納期は変わりませんから、本日は久しぶりに原稿落とす漫画家気分で仕事してました。
間に合ったから良いモノの、こんなことが続けば近く失敗するのは火を見るより明らかなので、反省します。

ギッリギリで集中しているときは血液が全部脳に行くのか、手が異常に冷たくなります。
緊張している、とはちょっと違う(手が震えたりパニくったりはしない)んですが、これなんですかね。

ひとまず危機は脱したので、ショウガ紅茶飲んで寝ます。

(グッスリープ)